顔ハメ看板ツアーのようす

喫茶きのこプレゼンツ

顔ハメ看板ニスト 塩谷朋之さんと行く

「顔ハメ看板ツアー」


第1回目というわりには、
細かな打ち合わせもせずに当日を迎え
どうなることやらと思っていましたが・・・・
参加者の皆さまの楽しむ姿勢に助けられ
無事に終了いたしました!
どうもありがとうございます!!

当日、テレビ番組の取材があり
ディレクターさんと制作の方がツアーに同行するということで
お祭り感も加わり、私たちも楽しむことができました。

参加者さんたち集合の前に
スタッフだけで打ち合わせと
塩谷さん、喫茶きのこスタッフに分かれ
カメラの前でインタビューを・・・。
(塩谷さんがその様子を写真に撮って下さいました。)↓

d0226500_13202035.jpg


ひゃ~!こんなことになるとは!!
塩谷さんはとても慣れた感じでカメラの前へ。さすがです。

そしてハチ公前にて集合。
この日は渋谷音楽祭なんかもやっていて、ハチ公前も大賑わい。
参加者さんの中には、なかなか私たちを見つけられなかった方もおり
申し訳ありませんでした。

この日のドレスコードは、きのこな茶色。
茶色い服を着た方たちが集まってきましたよ!↓

d0226500_132654100.jpg


今回は渋谷の顔ハメ看板を幾つか巡り
更にツアーで巡らないところも
塩谷さんが「ここにもこんなのがあります!」と
写真を見せながら説明してくれたり

巡った場所では実際に見本でハマリながら
説明してくれたりすることもありました。↓

d0226500_13401267.jpg


私たち喫茶きのこは
スタッフの広井チムニー画伯が顔ハメ看板を制作している以外は
顔ハメ看板初心者であります。
ツアーを企画しておいてなんですが。
もちろん顔ハメ看板は大好きですし、
出会えばハマっておりました。

しかし!
顔ハメ看板界のことをなにひとつわかっておらず
この日、塩谷さんの凄さを改めて知ったのでした。

参加者のみなさんが、塩谷さんを神のごとく崇めていて
塩谷さんが看板にハマると一斉に写真を撮り
二人用の看板だと、ぜひ一緒にハマリたい!!といった感じで
とにかくスターなのでした!

d0226500_14555974.jpg


ドン!この貫禄!!↑

ツアー中は順番に看板にハマリ
写真の撮り合いをしたりするのですが
違和感なく看板にハマれると
「自然で~す!」との掛け声をいただけたりもしましたよ。↓

d0226500_15214884.jpg


これが思いのほか嬉しい。

二人用の看板は穴が近いと
ぎゅっとくっつかないといけないので
男の人二人だと難しそうでした。
でもまたその感じを
見るのもおもしろかったり。↓

d0226500_15461360.jpg


d0226500_17154933.jpg


顔ハメ看板ツアーの旗をヒラヒラさせながら
看板を幾つか巡り、最後の看板の場所で
集合写真を撮影し解散となりました。

ツアーの旗のひとつは
顔ハメの旗になっています。
スタッフGuriちゃん作。↓

d0226500_16495922.jpg


集合写真↓

d0226500_15472478.jpg


ドレスコードがきのこな茶色だったので、若干地味な集まり?笑

そして当日、参加者のみなさまにお配りしたツアーバッチと。↓

d0226500_1625880.jpg


きのこづくしのお土産↓

d0226500_1610145.jpg


・きのこストラップ
・手づくりきのこコースター2枚
・きのこキャンドル
・きのこポストカード
・きのこみくじ
・喫茶きのこマッチ
・塩谷さん特製ツアーマップ
・メレンゲお菓子

塩谷さん特製マップに、色々書き込んでもよいですね!


ツアー終了後も、参加者の皆さんは
塩谷さんとお写真撮ったり
「顔ハメ看板ハマり道」にサインしてもらってる人もいたり↓

d0226500_16212027.jpg


参加者さん同士で仲良くなって
そのあとまた顔ハメ看板を巡ったり
飲みに行ったりなどもあったようです。
そんなの嬉しい!

ツアー後私たちも、参加者さんに教えていただいた
新たな顔ハメ看板にハマリに行ったりもしましたよ。↓

d0226500_1644396.jpg


その後また参加者さんにお会いしたりもして
塩谷さんの神な存在を目の当たりにしました。

d0226500_17173189.jpg


d0226500_17235652.jpg


顔ハメ看板ツアーは、今後も続けていきたいと思いますので
今回参加してくださった方も
興味を持ってくださった方も
次回のご参加お待ちしていまーす!

参加者のみなさま、顔ハメ看板のお店の方、テレビ番組のスタッフさん
みなさまありがとうございました。

d0226500_1657418.jpg


あ、まずは11月3日(火)祝日に
東京カルチャーカルチャーで
塩谷さんのイベントがあるそうです。
まずはぜひこちらへ!→
[PR]
# by kinokoto | 2015-10-27 20:39 | 喫茶きのこ

顔ハメ看板ツアー参加者募集!(終了しました)

今回の喫茶きのこは、
顔ハメ看板ニストの塩谷朋之さんをお迎えし
都内(渋谷界隈)の顔ハメ看板を巡って
ハマッて撮影しよう!という
ツアーを開催いたします!

喫茶きのこプレゼンツ

「塩谷朋之さんと行く 顔ハメ看板ツアー!」

開催日時 2015年10月25日(日)
     雨天中止

ツアー案内人  塩谷朋之 

顔ハメ看板ニスト。
仕事の傍ら顔をハメるべく看板を
求めて出掛ける日々。
これまでハマって撮った顔ハメ看板の枚数は2250枚以上。
2009年より、北海道・東神楽町の夏祭りで毎年行われている
顔ハメ看板大会の審査員を務める。
2014年、「タモリ倶楽部」に出演し話題に。
「顔ハメ看板ハマり道」(自由国民社刊)を出版。

そんな塩谷さんからひとこと!

「顔ハメ看板が好きですが、キノコも好きです。
共通点など無理に考えずに、わちゃわちゃツアーを楽しみましょう。」

募集受付は終了しました!

d0226500_23551477.jpg


d0226500_003566.jpg


d0226500_085362.jpg


※ 当日こちらの看板はございません。イメージです。

塩谷さんと喫茶きのこスタッフが
旗を持って皆さんをご案内します。

参加、お待ちしていまーす!
[PR]
# by kinokoto | 2015-10-05 00:10 | 喫茶きのこ

顔ハメ看板ツアー

こんばんは、こやまです。

先日、喫茶きのこメンバーは
顔ハメ看板ニスト塩谷朋之さんと
10月に予定しているイベントの打ち合わせをしてきました。

(塩谷さんのツイッターはこちら→ @shioya20)

塩谷さんとは、チムニー画伯の個展で偶然に出会い
顔ハメ看板のほかにきのこもお好きだと知りました。

その後、喫茶きのこのイベントにも来ていただき
なにかおもしろいことができたらなぁと
喫茶きのこプレゼンツ顔ハメ看板のツアーを企画することになりました。

因みに、喫茶きのこでイベント時に登場する顔ハメ看板はこちら↓。
チムニー画伯制作のタイトル「サンコタケ頭に乗せた踊り子に
袖がアミガサタケのマンボ女に囲まれて


d0226500_2310367.jpg


さて、10月に予定しているこの
塩谷さんと行く顔ハメ看板ツアーは
都内の顔ハメ看板を巡って、写真を撮って
きのこも見られたら見たいなぁという感じで
まだ、ちゃんと決定ではないですが
お土産付きな予定です。

どうぞどうぞ、楽しみにしていて下さい!

こちらは先日の打ち合わせ後の記念撮影↓

d0226500_025923.jpg


d0226500_033064.jpg


階段を利用して縦に撮ったところ
1番後ろの塩谷さんが霞みがかってしまったので
前にいってもらいました。バーン↓。

d0226500_063793.jpg


そして横に並んで↓。

d0226500_081140.jpg


d0226500_083045.jpg


d0226500_084570.jpg


塩谷さんが顔ハメ看板用にカメラと三脚をお持ちだったので
沢山撮ってもらいました。
(この写真を見ると、いつも喫茶きのこが
どこで打ち合わせしているのか丸解りですねー。)
三脚を入れている巾着袋がきのこ柄でしたよ!

d0226500_0103651.jpg


そして大事なお知らせがもうひとつ。
顔ハメ看板ニスト塩谷さんの本が
なんと本日8月28日に発売となりました!!!

d0226500_0214557.jpg

「顔ハメ看板ハマリ道」

ぜひともチェックしてみてください!
少し中を拝見させてもらったのですが
看板にハマッた無表情な塩谷さんのオンパレードで
今にも看板ごと歩き出しそうなハマリ具合のものとか
上司の方と一緒に巡った旅や、クスっと笑えるものばかりです。
そして、チムニー画伯との対談も載っています!!
喫茶きのこの写真もチラリ乗っています。嬉しいです。

そんなこんなで
この本を買って予習をして
10月のツアーに参加してもらうとより
楽しいと思います。

10月に、お会いしましょうね!
[PR]
# by kinokoto | 2015-08-28 23:30 | きのこな日々

KINO-1グランプリ2015へ参加してきました!


少し経ってしまいましたが、
7月26日に青山国連大学前広場で
開催された、KINO-1グランプリ2015に参加してきました!

暑い中お越しくださった方々
スタッフの方々、どうもありがとうございました。

以前にも書きましたが、
このイベントは・・・きのこ生産者さんが
自信を持って作りあげた
‘きのこ加工商品’を
一堂に持ち寄り、一般消費者の方に試食して投票していただき
グランプリを決める
「真夏のきのこ祭り」です。

このイベントを主催するバイオコスモさんが運営する
きのこのじかん」もあわせてご覧ください。
イベントの様子がよりわかると思います!

喫茶きのこは、さまざまなきのこ雑貨を販売しました。

広井チムニー画伯のポストカードや包装紙
喫茶きのこ読本やマッチ
手提げに巾着袋
Guriちゃんのポストカードや袋、エコバッグ
きのこみくじやきのこマスコットキット
デザイナーユキコ嬢のきのこブローチなどなど

当日、いつものきのこスタッフが皆都合が悪く
会場に来れず、納品を持ってヨタヨタとコヤマ1人で搬入。
しばらくして、デザイナーユキコ嬢が遠いところから
わざわざ会場に駆けつけてくれました!神!
なんと助かったことか~。

d0226500_16250131.jpg

ユキコ嬢と一緒に↑
元々、夏が苦手というのもあり
搬入前から既にヘトヘトで、当日の記憶があまりなく・・ス、スミマセン。
喫茶きのこコーナー↓
d0226500_16181846.jpg

会場にいる間は、
ユキコ嬢と交替で試食をしに行ったり
同じくクリエーター枠で参加されてる作家さんたちとお話しさせてもらったり、
もちろんお客さんとも。
遊びにきてくれた友達が
差し入れで冷たい飲み物を持ってきてくれたので
それをゴクゴク飲み干したり(ありがたかった!)
会場には参加する側が待機できる椅子とかなかったので
ずっと立っているしかなく、正直過酷でしたが
新しいきのこな出会いもあり、それは楽しかったです。
会場の様子↓
d0226500_16453887.jpg
沢山のお客さんが来てくださいました!

d0226500_16524888.jpg
こちらは↑、「キノコ切手の博物館」という本を出されてる
石川博己さん。遊びに来てくださいました!
お手紙もどうもありがとうございます。
またお会いできて嬉しかったです。
(お写真、お送りしますね!)

で、こちらは↓きのこ姫ちゃん。

d0226500_16591873.jpg

この春にできたばかりの長野県伊那にある
きのこ王国」のイメージガール??で合ってますか。
違ったらスミマセン。誰か!←助けを。
歌も歌ってらして、自身が着る衣装なんかも投票で決めたりと
色々楽しそうです。
なんといっても、きのこ姫ちゃん若いし
パンチ効いたキャラでおもしろいので
きのこ界でどんどん活躍していってほしいです。

きてくれたお客さんや友達↓

d0226500_17115903.jpg

我らがなめちゃんなめじろう@nameziro)の
チラシを配ったり。(またことしもゆるキャラグランプリに出るそうです。
みんなで投票しましょう!)↑

お友達が、ユキコ嬢のバッチをお買い上げし
すぐバッグにつけてくれました。
こういうのすごく嬉しい。↓

d0226500_23580199.jpg

喫茶きのこが販売した雑貨の中で
思わぬ盛り上がりをみせたのが
Guriちゃん作の きのこみくじ!!↓

d0226500_17171610.jpg
もっとちゃんとした写真を撮っておけばよかった。
いろんな方に引いてもらいました。
書いてあることがなんとなく引いたその人っぽくて
笑ってしまいました。
きのこ姫ちゃんは「かわいいきのこ」さすが姫!↓

d0226500_23340043.jpg

こちらは当日働き者だった新入社員のおなごちゃん。↓
「りっぱなきのこ」。

d0226500_23350994.jpg
色々書いていると、とっても長くなってしまいそうなので
あれこれ試食しておいしかったことや

同じくクリエーター枠で参加されていた
渋谷卓人さんのきのこ盆栽
ファーマーズマーケットの会場内でさがし
写真にいくつか撮ると、きのこをいただけたこととか
(渋谷さん、はじめましてだったのですが
第一印象は、出前坊やっぽい!でした。
でも後で出前坊やを調べてみたら、ちょっと、全然、違う感じで。笑
なにが似ていたんだろう。可愛らしい感じでしょうか。)

コイケハルカさんのプラバンの
ワークショップに参加してみたいなぁ、いいなぁとか
(もっとじっくりお話ししてみたかったです!)

夕方までの間にさまざまなことがありました。
(割愛しすぎ?)

そして最後の最後に
ときたまさんが登場!
全身ピンクでとってもキュート。
一緒にお写真とってもらいました。↓

d0226500_23473317.jpg


ピンクのTシャツは、飯沢さんの新作のTシャツだそうです。
真ん中は、会場で片付けなどお世話になった
木彫きのこ作家の小島秋彦さん。↑
(小島さんは、お隣の売り場だったので
あれこれお話させてもらいました。
年齢はおいくつかという話のときに
まるで年頃の乙女のように恥らってなかなか
打ちあけてくれず、見た目よりも結構いってます的な
ことをい言って年齢をやっと明かしてくれたのですが
全然、私たちより年下だったというオチをくれました。。)

d0226500_23560515.jpg
こちらは集合写真です。↑
みなさま本当にお疲れさまでした。
準備やと当日の設営、片付けなどとても大変ですよね。
イベントひとつやるって本当に大変。
でもこんなに楽しく盛り上がれることができるなんて
やりがいがありますね。
ずっと続けていって欲しいきのこイベントです。
来年もあるのかな?
きのこ好きな皆様、まだ遊びに来たことがないなら
これから要チェックです!





[PR]
# by kinokoto | 2015-08-06 00:11 | 喫茶きのこ

喫茶きのこという名前できのこに纏わる様々なことをやってます。喫茶イベント・手づくり雑貨・ワークショップ・顔ハメ看板・うた踊り。イベント依頼承ります。ツイッター@kissakinoko Instagram→kissakinoko


by kissakinoko
プロフィールを見る